Recruitment information 採用情報

私たちは「山城運送で働く仲間が安全で、継続的に
安心して働ける環境を提供する」ことを第一の目標にします。

採用情報


会社紹介


先輩社員の声

準備中

初めての方へ

山城運送では、未経験の方でも安全して仕事ができるように、
一人ひとりに合った安全教育を取り組んでいます。
安全に乗務できるような研修内容をご用意しておりますので、
入社後すぐにベテラン乗務員任せということはありません。
未経験者・女性の教育実績も多く有りますので、安心してスタート頂けます。

新任運転者教育プログラム

入社前説明(数時間)
入社する前に、会社のこと、必要な書類、保険、給料制度のことなど細かく説明させて頂きます。
又、実際に乗るトラックや管理者、周りのスタッフなど会社の雰囲気を感じて頂けるようにしています。
又、キャリアプランや実際の賃金シュミレーションを含めて、納得したらいてもらえる仕組み作りを行なっています。
初任運転者教育(1~2日)
法令で定められている社内教育と外部機関による運転評価を受講し、その結果に基づき運転の適正や注意点を教育研修担当者とワンツーマンで話し合っていきます。
基礎研修(半日)
デジタコ・ドライブレコーダー・日報の記載方法や提出場所、社内ルールなど実際に操作しながら説明していきます。
基礎実務研修(1日)
トラックの運転、設備、操作方法に加え日常点検の方法とチェックポイントを説明します。
又、積載する荷物に対する荷扱いや着縛方法、緩衝材の使用方法など基本的な知識を身に付けていきます。
運転基礎(~3日)
敷地内で、車両感覚やオーバーハング、後退、内輪差など基礎運転技術について実際に運転しながら覚えていきます。基礎運転技能で合格点となった場合には、実際に管理者添乗で公道に出て研修を行ないます。
添乗教育(1~2週間程度)
実務教育係り(ベテラン・中堅を選べます)を選任し、実勢にトラックに乗りながら実務を身に付けていきます。仕事の流れが段とり、実際に体験します。
実務教育(~2週間程度)
指導役が助手となり、実際に仕事流れを一人で行なって行きます。わからないことは、その場で確認しながら行うことができますので、任せきりにしません。
管理者による面談と実務査定(約1か月後)
研修期間内における不安箇所を面談と結果により、判断しフォローアップを行います。
最後には、管理者が実務チェックを行ない、Goサインがでればようやく仕事デビューとなります。
弊社のコミュニケーション
弊社のメリットは、ここで終わりではありません。入社後以降に抱える不安を無くすために、周りの乗務員と仕事の情報交換や仲間創りができる環境がありますので、言い辛いということはありません。万が一、業務が合わないときには社内で職務転換やステップアップもできます。